プロフィール

chihiro.k

Author:chihiro.k
色んな葛藤はあるけど
一生懸命生きてます。

クリスチャンです☆

鬱病・過喚起症候群も持ってますが
仲良く生きてるつもりです。
★2006年12月9日、長男の真輝を出産しました★


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


ブロとも申請フォーム


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
妹が一緒に病院に行ってくれた。
彼女が一緒じゃなかったら、診察のあと私はただただ落ち込んで
自暴自棄になってたと思う。
多少グチっぽくなってしまったけど、それでも話せる相手がいたのは
必要以上に考え込むのを防げたので助かった。

医者になんとなく話すことすら拒否されているような感覚を覚えるのは
私の思い込み・被害妄想なのか
それとも所謂特有の症状なのか
私には区別がつかないけれど、
それでも悲しいのが本音だったりするから仕方ない。

何かを話そうとすると覆いかぶせるように私の言葉を消してしまう先生。
私の話を聞いてくれてますか。
私の言葉をちゃんと信じてくれてますか。
何かというと
「誰に言われたの?」
「ちゃんと相談してきてください」って
そのプロセスが全部あった上でこの診察に予約を入れたのに。

薬もカウンセリングもダメなら
私はどうすればいい?
誰も専門的には助けようとしてくれないの?
私の考え方の問題だから私がちゃんとしてろってこと?

????
スポンサーサイト

満足☆

最近パンづくりにはまってます

20060817180915.jpg



全粒粉を買ってから何だかウズウズしちゃって。
今日は強力粉も入ってるのでやわらかめにできました。
意外とオイシイと自分では満足

レーズンもっといっぱい入れてもよかったかな。
お菓子も作りたいんだけど最近何故か焼くと焦がしてしまう私。

練習してみんなをびっくりさせてあげます☆

鬱の朝

鬱を持つ人間にとって、朝は最も辛い重い時間。

起きなきゃいけない、でも体が鉛のように重い。
今日がまた始まってしまった、どうしよう・・・
どうやって一日過ごしきればいいんだろう?

これでもかってぐらい調子が悪い。
ベッドに体がはりついたかのような感覚すら覚える。

こんなことを訴えても
ただ「朝が苦手」な怠け者に見えるんだろうなぁって
更に落ち込み
罪悪感に溺れそうになる。

朝なんて来なきゃいいのに
このまま夜になってくれればいいのに


弱いって分かってるけど、ホント朝はこんな状態になってしまう。

でも主婦の朝は忙しい。
時間通りにゴミを捨てられないとウチにはゴミが溜まってしまうし
掃除も洗濯もしなきゃなんないし
誰か来ると大変だし・・・・

薬が飲めたらもっと楽なのかな。

贅沢な休息

行ってきましたスパリブール
http://www.anan-jp.com/index.html
近所なのだけどちょっと入館料がお高めなので敬遠していたところ。

でも夫の優しい勧めで体験しに行くことに。
最近は特に鬱がヒドイので引きこもっていたけど、
思い切って出かけてきました。

受付の方もとっても感じがよく、妊婦の私を気遣ってくれました。

館内着に着替えて温泉入り放題。
温泉自体はそんなに大きくはないけれど、数種類あって温度もそれぞれ違うから十分満喫できます。
のぼせない程度に
でもゆっくりのんびりつかってきました

そして初めての岩盤浴。
暑いけどサウナよりもずっとリラックスできることが判明。
おなかに負担がかかるとマズイので仰向けにはなれないけど、
姿勢を変えながらかなり長い時間横になってました。

ゲルマニウムをやったときも驚いたけど、
岩盤浴も半端じゃない汗をかく。
腕が水滴だらけ、濡らしてきたのかってぐらい。
ここまで汗をかくとむしろ気持ちが良くて、
毒素が流れていくようなイメージすら出来る。

妊娠してるからあまり無理はできないけど
意外と気持ちよくリラックスできるもんだなと感激しました。

おなかの赤ちゃんの動き具合をみて
休憩してみたりストレッチしてみたり。
横になってるからうたた寝しそう。
 実際しっかり寝てる方も結構いましたね。

結局温泉も岩盤浴も2回ずつ入ってきちゃいました。

リラクゼーションルームも入館料内で無料で利用できるから
一時間ぐらいそこでまったり。

飲食やマッサージは別途料金だけど、
それがなくても入館料だけで十分ゆっくりできるところでした。
ちょっとした贅沢な一日でした

(もうちょっと入館料が安かったら尚嬉しいけどね)

そこで一人でゆっくりすることで、
その時間は泣かないですんだよ。
(最近日中は泣きはらしてることが多いので…

数年前、鬱が始まり極端に食欲減退。
そうするうちに体重の減りが快感になり
次第に太るのが恐くなり
10キロ以上落ちていった。

冷静になってみれば

あの頃はちょっと「美しさ」からはかけ離れてた

でも

結婚して、妊娠して、また10キロ太って
今はひたすら体重管理。

お腹の中には赤ちゃんがいるからちゃんと栄養摂らなきゃいけない

でも

食べ過ぎて太ってはいけない

「初期の食べつわりで一気に増えたから
 これからは毎月1キロに抑えましょうね」


って。

昔ダイエットに心奪われてた頃を思い出した。

そうすると何故か、
お腹がすいていないのに食べてしまう
栄養が偏ってるものばかり食べてしまう
イライラしてヤケ食いしてしまう

一番やっちゃいけないことなのに
赤ちゃんだってちゃんと育たないよ?

分かってるのに
一人だと
管理が出来なくなってしまう

食べてしまうのが恐いから
あると食べてしまうだろうから

お菓子を半分くらい捨てちゃった私

でも誰にも言えなくて 

ごめんねぇ

ウチの中でちょっと運動したから許してね
明日からちゃんとした食生活に戻れますように…

もう一度。

気分を新たに場所を変えてブログを始めてみます

飽きっぽい私だけど、やっぱり
日々の思いは残したい

そんな欲求だけは消えません


前のブログでは、何故か窮屈になっちゃって
自由に書けなくなってしまったんです。
色んな思いが交錯する私だけに、矛盾もあれば理解不能な点もある。

でもだからこそ、

どこかに表現しないと溜まってしまう

ネガティブなこともポジティブなことも、全部素直に残したい。
そうすることできっと

一歩前に進めると思うんです

 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。